スマホゲームでYoutube配信するには??

どうもメンマ1号です!

絶賛第五人格というゲームにはまっている訳なのですが、そろそろYoutubeで配信でもしていこうかなと思っているわけです。

そこで気になったのがライブ配信の仕方です。

まあ、まだゲーム自体うまくもないし、面白く話せる自信はないのですが、やらなければ始まらないということで、

やり方について調べてみました。

まずは、スマホゲームを生配信する方法についてです。

スマホゲームを生配信できる?

それでは、早速本題ですが、スマホゲームを生配信しようとした結果、わかったことがあります

それは…

Youtubeでスマホゲームは生配信できない

いや、できるんです。現に人気のYoutuberさんはスマホゲームの生配信をしています。

そう、つまり人気でなければいけないのです。

では、人気というのはどのくらいかというと、

チャンネル登録者数1000人以上です。

それでは、なぜそれがわかったかを説明していきます!

それまでの経緯

私は、まずスマホゲームを生配信するために「スマホゲーム 生配信」 と検索しました。

すると、生配信するためには、Youtbeとは別のアプリを入れなければいけないことがわかりました。

そのアプリとは、「Omlet Arcade」というアプリです。

このアプリでは、無料でスマホゲームを生配信するためのプラットフォームになっています。

このような形で、Youtubeのところにチェックを入れて、次へを押すとライブ配信できるわけですが、

実際には次のようになります。

ブロック…

友達によくブロックされる私には大ダメージを与えてくる表示です。

俺が何をしたっていうんだ…

とおきまりのセリフを言って、表示されているリンクを辿ってみました。

すると、そのYoutubeのリンク先には次のようなことがかかれていました。

このたび YouTube は、モバイル デバイスで YouTube ライブを使用するための資格要件を引き上げました。モバイルでライブ配信するには、チャンネル登録者数が 1,000 人以上である必要があります。

出典:https://support.google.com/youtube/answer/2853834?hl=ja

なに!?チャンネル登録者数1000人以上やと!?

というわけで、Youtubeで生配信するには1000人以上のチャンネル登録者数が必要になり、

駆け出しYoutuberには不可能ということがわかりました。

あくまでも、これはスマホ端末での話ですので、PCなどで生配信するのは全然問題なくできます。

※これは2020年6月の話です。Youtubeの規約は変更になる可能性があります。

しかし、スマホゲームをPCで配信するのは一苦労だし…(ミラーリングとかを駆使すればできるはず…)

他のライブサービス(ツイキャス、LINEライブ)などではできるかもしれませんが、Omlet Arcadeでは対応していないようなので、諦めました…

ということで、生配信は諦め、撮影したものを編集してお届けしたいと思います。

最初の動画がいつになるかはわかりませんが、是非ともお楽しみください!

まとめ

今回の記事を再度まとめると、

Youtubeでスマホから生配信するにはOmlet Arcadeというアプリがおすすめ!

スマホ端末でYoutubeから生配信するには、チャンネル登録者数1000人が必要(2020年6月現在)

PCからは問題なく生配信できるが、スマホゲームを配信するには一苦労

というまとめになります。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

今後も私メンマ1号の記録をお届けしますので、またよろしくお願いします!

それじゃあ、今日はこれで〜!

最新情報をチェックしよう!